• やり直し

    昨日、完成した「掛け軸」ですが・・・・文字をやり直しました。

    カナ文字は、思ったより読みにくく、こちらの方がいいかな??

    「奥山に紅葉踏み分けな鹿の、声聞くときぞ秋は悲しき」

    『赤く紅葉した山の中から聞こえる鹿の鳴き声。鹿は秋になると鳴くそうです。その鳴き声は「秋」を感じて物悲しいものだ』

    10月は、明日で終わり・・・そろそろ紅葉の便りも聞こえますね。


  • 「秋」完成

    「掛け軸」の『秋』完成。

    紅葉と「百人一首」の秋の句・・・。

    あと一枚・・・『クリスマス』で終わります。

    一年かけて季節と共に作り上げてます。

    今週で10月も終わり。

    秋の空は芸術的ですね~昨日の夕方、西の空には横にたくさんのラインを重ねた様な雲が出てました。私が「ライン雲」と名付けてみました(^^♪


  • 持つべきものは

    …友人??

    『密』を避けつつ友人と2人でランチ。

    前回はお肉だったから、今回は・・・海鮮どんぶりをがっつり頂きました。

    40年以上10代から友達してると、人生の大半を知ってる訳で、仕事の事・家族の事・今は孫の事(^_-)-☆で話は尽きません。

    デザートまで完食して「食欲の秋よね~!体重増加が止まらない」って話になった時

    「あっ、そうそうお土産!小腹が空いた時にいいよ」って彼女がくれた物。

    蒟蒻畑のコーヒー味(季節限定)と、ララクラッシュ杏仁ミルク味。

    彼女は色んな味を試して行きついた物ですって!

    タイムリーなお土産に感動。

    早速・・・可愛い器にのせて頂いてみました。

    蒟蒻ゼリーコーヒー味は、モチモチ食感のコーヒーゼリーって感じ。

    ララクラッシュの杏仁ミルク味はちょっとしたデザートに良い感じ。

    いずれも、プチ・ダイエットにいいかも・・。

    持つべきものは・・やっぱ友人だね~♡


  • 『キンモクセイ』🌺

    門の横に大きな「キンモクセイ」の木があります。

    毎年「キンモクセイ」の花の香りとともに「秋」感じてたけど、今年は『マスクの日常』。

    マスクなしの時に「あ~!キンモクセイの香りだ!」って見てみると、たくさんのオレンジ色の花が咲いてる。

    花の香りで季節を感じたり・・・そうやって日常を生きてきたので、なんだかちょっと寂しい気がしてます。


  • 運動会

    東の空が真っ赤になって・・朝がやって来ました。

    今日は孫達の小学校の運動会。保護者だけの参加で開催されました。

    一年生の孫に取っては初めての運動会。

    しかも、開会式で男子と女子2人で「はじめのことば」を言うという大役を頂いて・・・見たい気持ちもありますが、コロナ禍で運動会を中止する学校も多かった中、『密』を避ける色んな工夫をして開催して下った事、有難いと思います。

    送られてくる動画や写真を見て感じた事ですが、確かにいつもの運動会とは違うけど、子供達はみんな大きな声出して一生懸命で、元気ですね~!なんかこちらが元気をたくさんもらいました。

    孫もちょうど下の歯が取れそうでグラグラ中、(^^;)ちょっと気になりながらも、大きな声でしっかりと「あいさつ」が出来ました・・・ホッ💛。


  • 秋は・・・(^^)/

    秋は美味しい物がたくさん!

    今年も、お嫁ちゃんから、手作りの「栗の渋皮煮」頂きました。

    栗の形はしっかりしてるのに、口に入れるとホロホロと崩れて、口当たりの良さと甘さは(^^♪・・・最高です。

    小学生の孫達はそろそろ食べ盛り。お料理やお菓子作りが上手な彼女は、おやつの手作りも多い様です。

    それに比べ、(>_<)2人分の食事の準備さえ『面倒くさい病』の私は、反省ですね。

    せめて、庭の色づいた柿の葉っぱを添えてみたりして・・・おほほ。


  • 思い出しながら・・・

    日曜日に吉無田高原で汲んできた湧き水で入れたコーヒーの味は・・・濁りがなく最高!!

    楽しかった事を思い出しながら・・頂いてます。

    ご飯炊いたり、お料理にも使ってます。

    朝の1杯のコーヒーは、一日のスイッチが入る大切な時間。毎日新聞を読みながらスタートを切ります。

    今はペーパーレスの時代。同世代でも必要なニュース、情報はネットで!!という友人も多くなりました。でも私は新新聞を一枚一枚めくって読む派。

    本も電子書籍が便利っていう人が多いようです、がやっぱ本は手に取って読む事!が好きです。

    今、伊集院静さんの『大人の流儀9・ひとりで生きる』読んでます。タイトルとはちょっと違う、むしろ人は一人では生きれない・・・という事。同じ本でも、若い人が読んで思う事と人生後半の私達世代が感じる事はちょっと違うかも・・・。

    そして頭が疲れた時はアニメというより漫画『サザエさん』・・・こちらは、ただただ面白い!何度繰り返して見ても笑っちゃう(*’▽’)

    やはり「現代人」とは言えない古い感覚~?でも無理はしない♩『これでいいのダ!!』~ってね(^◇^)


  • 秋の一日

    なかなか予約の取れないお店「ヒグラシ」は・・・

    吉無田高原の少し先、近くには湧き水があり、自然に恵まれたロケーションです(話に聞いていた通り!)

    今回はお嫁ちゃんのご両親からお誘い頂き・・遠慮なく(^^♪

    いつもの事ながら、話ははずみ、とっても楽しい時間を過ごしました。

    ヒグラシ窯で焼かれた「和の器」で出てくるサラダやピザは、素材にもこだわった、とても、美味しい!(これも聞いていた通り)

    おしゃれな古民家で、店内はクラシックなインテリアで陶器や雑貨も販売されてます。

    今回はテラス席、秋風や木々の音を感じて、贅沢な時間でした。

    帰りには、鳥や虫の声の聞きながら森の中のアスレチックで子供達は元気に遊び・・・生き生きとして楽しそう!

    木登り得意?

    足元には山栗がゴロゴロ・・・。

    こんな自然の中で、毎日遊べたら・・子供達は幸せでしょうね~。

    美味しい物をたくさん食べて、自然を満喫したステキな「秋の一日」でした。


  • 昭和の食卓・・

    昭和に生まれ育った私達に取って、令和の今、昔は考えもしなかった便利な物は数えきれません。でも同時に消えてしまった物もたくさん。

    数年前から気になってた物があります。

    昭和の食卓にはどの家にもあった「鰹節削り器」。

    硬い鰹を削る音、匂い、そして削りたての味・・忙しい現代は削った物を買うのが当たり前になってますが、今は2人の生活、少しゆっくりした時間の流れの中で昭和の食卓を懐かしく感じます。

    昨日「〇〇ハンズ」でゲット!!お店の方曰く「これ、今人気ですよ」って。

    同じ様な人がいるんだ~💛。

    令和の「鰹節削り器」は・・・

    カバー付きで、(昔は木の箱だったけど)半透明のプラスチック。安全で衛生的!

    グロサリーコーナーで「枯鰹節」を買って帰りました。

    これから新米の季節。ホカホカのご飯の上に削り鰹があれば、最高の馳走~「日本人で良かった」♡と思う瞬間です。


  • 家事日和☀

    昨夜の(天気)予報通り、今朝は冷えましたね!

    例年10月って昼間はまだエアコンつける事あった様に思いますが、今年は心地良い「秋」の風を感じます。

    今朝、ベランダで朝日を見ていたら、朝焼けとともにカラスが、1羽・・・2羽・・・。

    明るくなるとともに、カラスの大群が・・・

    その「カァーカァ-」声がすごい事!!

    彼らも、冬に備えて忙しいのかなぁ~?

    私も今日は冬仕度・・・寝具の準備に「ふぅ~」。

    ご近所も冬布団を干してあるお家がたくさん・・・家事日和ですね!!