10月になりました。

2010/10/1 金曜日

今日から10月・・・って事は、今年も3/4が終わったんです・・・(当然ですが)残りは1/4。

つまりあと3ヶ月すると「明けましておめでとう・・・」なんて御挨拶か。あ~、早い早い。

暑すぎた今年の夏、大げさですが、ただ生きることだけで精一杯でした。我が家の高齢犬ワンコも、食欲がなくてちょっと痩せてたけど、この頃はすごい食欲、あの頃の分を取り返すかのごとく食べます。

10月は、ピンクリボン月間ですね(乳がん予防)!女性にとってはちょっと痛い検査ですが受ける事で早期発見&治療できるのなら、積極的に受けたい検査です。私は14日に人間ドッグを控えてます、もちろんこの検査も受けますが「メタボ」の項目が気になる私は体重計を意識しつつ「食欲の秋」を楽しむという厳しい毎日です。

今月から、熊本市はプラスチックゴミの分別が始まりました。

結構このプラスチックゴミ、たくさん出るんですね。って事で早速ゴミ箱買いました。スーパーではこの分別に合わせて入り口のまず目に付くところに、赤・緑・オレンジ・・・などカラフルな色のゴミ箱が整列しました・・・・。私はオレンジ色(^^)をお買い上げ!!

地球温暖化、自然破壊がもたらす気温上昇や食糧危機、豊かな国に住む私達も少しづづ自分達の問題として受け止める様になってきたと思います。一人の小さな力が集まって大きな力になり、30年後、50年後~未来の地球を守るため・・・・家庭の中の一人ひとりの小さな努力から始めるって大切な事。私は特に孫が生まれてから、次世代にバトンタッチするまでの責任みたいなものを強く感じるようになりました・・小さい努力頑張りましょう。

・・・10月と聞くとすっかり秋が深い感じで、早速今夜は「おでん」です。(少し気がはやいでしょうか?)そして「栗ご飯」。うるち米ともち米を1:2で炊いたのでちょっぴりおこわ風!栗を剥くのにちょっと手がかかるけど、この季節の定番、頑張りました。

柿が実をつけました・・♪

2010/9/29 水曜日

我が家の庭の柿の木・・・頑張りました。

ここ数年、全く実がならずに(その代わり?)葉っぱだけが異常に大きく成長してた柿の木ですが、今年はたくさんの実がなったんです。というのも、庭のお世話(管理)をお願いしてる造園の方に「植え替えした方がいいのか?・・・」と相談したら、「さすがプロ!!」という対処して下さったからなのです。

樹木はあまりにいい環境だと、「頑張らない」そうで、木の根元に傷をつけてイジメるのだそうです。そうすれば、子孫を残すために実をつけたり花を咲かせたり・・と頑張るそうです。それで前回の剪定の時に刃物で2列、切り傷を付けられました。するとどうでしょう!・・・「大変だ!!」って(思ったのか?)その下から新しい芽が出てきたり、たくさんの実をつけたり、少々荒っぽい方法ですが、まさに子孫を残そうと頑張ってくれて、おっしゃった通りになって感激してます。

この夏はあまりの暑さにあまり庭に出る事もなかったんですが、これからは庭でひとりお茶でも飲みながらこの柿たちが段々色づいていく様子楽しみに観察したいと思いま~す。あっ、トールもやらなきゃ~です。

日帰りで湯布院へ~。

2010/9/24 金曜日

:-D 昨日、ちょっと遠出のドライブ楽しんできました。

前日の雨が残る午前中でしたが、予報では段々晴れるって事だったので、朝から

「どこかへ行こうか?」・・・・・「湯布院へ行こう!」って、主人と2人で出発!!

やっぱ山の中はこの天気。前がほとんど見えないくらいの霧雨・・・「大丈夫かな?」一応傘は持ってきたけど、せっかくの由布院町散策なのに・・。と思いながらの行き道でした。途中道の駅でトイレ休憩の時、車を出ると「ひゃ~寒い」ってビックリ。温度計は16℃、確かに気温が下がるとは言ってたけど、ま・まさかこんなに??

なんだかこのまま行っていいものやら不安になりながら、とにかく湯布院目指して車を走らせました。助手席の私は、お決まりのウトウトねんねタイムになり、ふと気がつくと(っていうか目が覚めると)そこは由布院の町に入ってました。霧雨もなく爽やかな済んだ空とひんやりした空気とに「秋」を感じました。

とにかまずはく腹ごしらえ。和食のお店で「季節のおまかせ御膳」を頂き、大好きな由布院の町(湯の坪通り)を歩きながら、オルゴールの館・蜂蜜ショップなどジグザク歩き、コーヒー館では美味しいコーヒーを、そしてガラス工房ではとんぼ玉のアクセサリーをお買い上げ。

先にある有名な「金鱗湖」へ。湖のほとりには美術館やカフェ、ショップが並び、それらが水に映る風景は何とも言えない美しさです。昔、竜が住んでいたという伝説もあり、この湖に朝霧が立ち込める写真は由布院を代表する風景です。

彼岸花の咲く向こうにかや葺きの屋根の(ホテルの)別館があり、「こんな所にお泊りしたいね~!」って話ながら歩きました。やはり日帰りではなくてゆっくり宿泊で来たい町です。

また、帰りの道は行きと同じ、山の上は霧雨、でも熊本に着く頃は晴れてました。

昨日は楽しい1日でしたが、今日はやはりダラダラと過ごしてます(乗ってるだけの私がこうだから、主人は仕事ちゃんとやってるかしら・・?ちょっと心配)。

昨夜は冷えたので、今日は天気も良いしちょっと早いけど毛布を干しちゃいました!

秋バテしないように・・。

2010/9/22 水曜日

9月もあと10日を残す今日ですが・・・。朝夕は涼しくなったものの、まだまだ昼間は真夏日・・「暑い」です。

今月12日に、お嫁ちゃんの御両親と共に招待されて、夏樹の百日(ももか)祝いを無事に終わりました。

息子夫婦が段取りやお料理の準備もやってくれて、(本人はまだ何も食べませんが)私達はたくさんの御馳走を頂き超満腹、両家のじいじ&ばあばとしては、これからの成長が楽しみです。見るたびに表情が豊かになり、大きな声でお語りしたり笑ったり・・・(あ~すみません、夏樹の話になると終われなくなっちゃいます)。

さてさて、3連休も終わり・・「夏の疲れ」が出る頃ではないでしょうか?

「夏バテ」って言われるけど、本当は秋の始まりの頃に夏の疲れがでて、色んな不調を訴える人が多いそうで、つまりは「秋バテ」なんですね。若い頃はそうでもなかったけど、やはり『年』のせいか・・?体がだるかったり、眠かったりって事あります。

 一日のスタートは「朝食」・・これ大切ですよね。我が家の朝食は基本的に和食、ご飯&味噌汁の組み合わせです。外で頂く味噌汁は、喉通りを良くする程度の具でシンプルな物が多いですが、我が家は具沢山。朝からは、あまり食欲ないのでこの味噌汁に栄養を託してます。

時間がある時に、カボチャや唐芋、オクラなどレンジで加熱して、ひと口大の物をジッパー付の保存パックに入れて冷凍しておきます。普通に油揚げや豆腐などの入った味噌汁に入れるだけ。

今年は新しい仲間が入りました「モロヘイヤ 」・・・ネバネバ食材にはムチンという栄養素が高く体にいい事は知られてます。

こちらは、サッと湯がいて小分けにして冷凍しておき、味噌汁に入れる前に刻んで入れます。

出来上がった味噌汁です(見かけはキレイではありませんが・・栄養豊富です)

☆写真は写してませんが、ご飯は・・・もちろん雑穀米入りの物です。

やはり家族の健康管理は主婦の仕事(なーんちゃって)!!基本的に手抜きは得意ですが、「朝食は手を抜かない!」これはずっとやってきた事です・・・お陰で皆健康に育ってくれました。

               

悲しいお別れ・・

2010/9/11 土曜日

昨日は、親しくしてる友人のお母様のお葬式でした~(享年82歳)。

実は、先週も友人のお母様が亡くなられてお葬式に参列したばかりだったのです。先週と今週のこのお2人も友人同士で、お互いの母親の葬儀に参列してより深い悲しみだったと思います。お葬式の後友人6人で昼食を取ったけど、話題はやはり親の事。6人のうち両親いない人3人、お父様だけ健在1人、お母様だけ健在1人、両親揃って元気なのは・・私1人でした。皆、「親っていてくれるだけで安心する存在。もういないと思うと・・・悲しいよ。大切にしなさいよ」って言われました。

帰ってから『親孝行・・・してるかな~?』って改めて考えたりしてる所に、ケータイメールの着信音が・・・母からでした。「お芋を煮ました、今夜の一品に・・いかが?」。去年、両親がうちから車で4~5分、熊本駅にも歩いていける便利のいいマンションを購入、引越して来てからは「おかず交換」も頻繁にやってます。「同居」ではなくて「近居」・・・何かあった時にすぐに行ける距離、これがいいみたい!それまでは同じ市内でも片道1時間近くかかっていたので今はほとんど毎日顔を合わせてる感じ。                                                       「近居」になって高齢の両親を助けるつもりだったけど未だにこうやって助けられたり・・・(笑い)してます。素朴なお芋料理だけど主人の大好物、考えてみれば素朴なだけにかえって私達は作らないので有り難く頂きに行き、お茶して帰りました。

私達の親達は皆、青春時代を『戦争』と言う「生きるか死ぬか」の厳しい状況下で過ごして来た世代。オシャレや贅沢はもちろん、皆が命がけで生きて、頑張って復興したお陰で今の平和な私達の生活があるのです。

この夏、『消えた高齢者・・・』などというミステリアスな見出しが付けられ、ショッキングな事件が次々に発覚した事は記憶に新しいと思いますが、何ともいえない悲しい気持ちになりますね!親子のつながり一体どうなってるんでしょうか?

両親には、いつまでも、元気で長生きして欲しいと思います。

夏樹とデパートへ・・。

2010/9/8 水曜日

5月に生まれた孫の夏樹ももうすぐ4ヶ月。 

今週末、『百日』(お食い初め・箸はじめ)のお祝いなので、離乳食の食器を買いにデパートへ。

5月に生まれて今年の夏のこの暑さ・・・季節がいいならベビーカーでお散歩など出来るのに、ほとんど外に出られずに過ごしていたのです。でも最近はスーパーやちょっとしたお出かけは車で出かけて、着いたらベビーカーに乗せたり、抱っこバンドで連れて行ってるそうなので、お嫁ちゃんと3人で初デパートへ行きました。

まぁ、本人は「ここがどこなのか?何しに来たのか?」分からずに、大好きな車に揺られていたので気持ちがいいのか?ご機嫌でした。店員さんからは「可愛いお嬢さんですね」って女の子に間違われたり・・。離乳食の食器も有田焼の立派な(ままごと道具の様な可愛い)セットもあったけどお値段も立派。まぁ一般的なセットをお嫁ちゃんと選び、お買い物は終了。

・・でもベビー服コーナーを見ると、やはり可愛いお洋服が並んでるので、ばぁばとしては、ちょっと買わずに通過できない!!上下のセットを買ってあげちゃいました。

「この調子ならランチも行けそう!!」と和食のお店でランチを頂いて、地下で今夜のおかず(デパートに行った日はほとんどですが・・・)を買って駐車料金精算へ~。夏樹は抱っこバンドでスヤスヤ眠り、ママはちょっとお疲れ気味でした。

私達が子育てした時代は、おむつ交換や授乳の場所など、困ったものでしたが、今授乳室が完備されてカーテンで仕切られて個室でゆっくりと授乳など出来るので恵まれてるな~って改めて感じました。

夏樹がデパートデビューを無事果たした、楽しい一日でした。

・・お宅拝見・・♪

2010/9/1 水曜日

今日から9月・・少々単純ですが、:lol: 気分だけでも涼しくなった気がするのは私だけでしょうか??

昨日、友人のお宅(7月完成)にお邪魔しました。「お昼を御一緒に・・・」と言って下さったので、「お言葉に甘えて」」5人でお出かけしました。同じ土地に『建て替え』なので、今年の冬、仮住まいに引越し~以前の家を取り壊し~今回の家を新築~引越し。と一連の大仕事を終えてホッとされてる所です!

200坪を超える土地に、古民家風でシックな中にモダンな家!~まるでTVで見る「お宅拝見」に出てきそうなお宅でした。外構、庭造りはこれからだそうで一体おいくら万円かかるのやら??(悲しい事に庶民感覚の私はついそんな事考えちゃいました!)

玄関・・広さ6畳以上はあります、2階から明りが入るように天井が一部ガラス張り。

リビングは落ち着いた色の中に、ソファーの渋めの赤がポイントになってオシャレ!

天井は全てこんな感じ。

日本の風土に合った造りだからでしょうか?天井が高いので、さほど暑さを感じないなんだかホッ落ち着く家でした。細部に渡って家人のこだわりを感じ、大工さんの手の込んだ作業が伝わるお宅でした。

お邪魔した私達、皆『あー、家に帰りたくない』って口々に言いました。

暑さのせい(?)で、ほとんどと言っていいほど家の掃除をサボり続けていたこの夏、ボチボチ「これではいけない!!」掃除のスイッチ入れなければいけないみたいです。でも、まだまだ暑い!ノダ!!

ひと足先に「秋」を~。

2010/8/29 日曜日

8月(夏休み)もそろそろ終わり~。学生さんは夏休みの宿題&新学期の準備と忙しい頃でしょうか??もう子育て卒業した私達はただただ9月に~、そしてが来る事を待ってます。

週末はひと足先に秋を感じようと、大分県久住の「ガンジー牧場」へ・・・。                                                    今年は牛さん達の口疫病が流行ったため、ガンジー牛達の事心配してましたが牧場には元気な牛達がたくさんいました

車の揺れが心地よく、(助手席の私は)ウトウトしてました、まずは池上水源でミストシャワーを浴び、冷たい水に触れ、心地よい風で目が覚めで、早速腹ごしらえから・・。こちらも恒例の豆腐料理の「花びし」さんへ行き、いつもの「花びし御前」を頂きました。            こちらは「豆乳そうめん」(黒は黒ゴマ・緑は抹茶)・・・・この食感に「夏」を感じます。

こちらの店はエアコンなしの天然クーラー、ひんやりした心地よい風が窓から入ってきて、いつも「ここで昼寝したら気持ちいいだろうなあ~」って思います。

それから車で5分の「ガンジー牧場」へ。この「三ツ星ソフトクリーム」にはいつも行列ができてます。

帰りには夏樹に(まだ3ヶ月の赤ちゃんが食べるはずありませんが・・)可愛い牛さんのクッキーをお土産に。我が家にもヨーグルトやウィンナー、パンなどなど買い物して帰りました。

途中、阿蘇路はすっかり「秋の気配」、とにかく風がひんやりして違うんです。家に着くと我が家はまだ『真夏』でした・・ふぅ。

この暑さ・・・いつまで??

2010/8/26 木曜日

言い飽きたけど・・・暑いです。

8月18日から連日猛暑日・・。熊本では8月後半に8日間連続猛暑日、これは新記録だそうでうす。これまでは暑さのピークは7月後半から8月はじめ、8月後半の暑さは「残暑」と表現してましたが、今年の「残暑」は9月にもつれ込みそうです(いつまで暑いのか・・・?って事です)。

我が家の庭には、いつも真夏に元気をくれるピンクの「さるすべり」がありますが・・今年はなかなか咲かないので、この暑さで枯れたんだろうか??って心配してたら、お盆を過ぎてからどんどん咲き始めて、まさに今満開です。自然の樹木は今を「真夏」と判断してるのでしょうか?

                             

                                                                                                                               我が家のゴーヤもどんどん収穫してます。 

                                                                             ちょっと収穫の時期が遅れると黄色になって中の種が真っ赤に・・・。この種は来年また植えると実るそうです。

                       

 

まだ当分続きそうなこの暑さに負けない様にと、しっかり食べるのはいいのですが(食欲は全然落ちないです)、エアコンとテレビの番人してゴロゴロ過ごす毎日、代謝は悪くなり、おやつには濃厚なアイスクリームを食べるのが日課の私は~体重も確実に増えて、全く悪循環の毎日です。これで秋が来て、このまま「食欲の秋」に突入しようものなら『あぁ~恐ろしい。』と言いながら何も変わらない毎日です。

夏樹・ガラガラ振り回す

2010/8/23 月曜日

週末、若夫婦はお友達の結婚式出席のため、夏樹を預かることになりました。

時々預かることはあるのですが、見れば見るほど息子の赤ちゃんの時に似てる様な気がして、ふぅ~っと時代が昔に戻った様な・・・すっかり「ジジババ・ばか」になってます。                                              ミルクの分量も細かい目盛りが、少々老眼(?)が始まった目には、ぼやけて見えて・・・何度も確認したり、冷ましたり~そのうちに夏樹の空腹がマックスに達して、泣き声も大きくなり、やはり子育ては大変だわ!!                 日頃は母乳だけど、それだけは・・・無理。どうにかミルクも飲んでくれてひと安心。                               

指しゃぶりというか?握りこぶしを美味しそうにピチャピチャ音を立ててなめてるので、小さなガラガラを持たせたら、大きく振り回しては音を確認する仕草をするのです。このガラガラ、実は長男(夏樹のパパ)の赤ちゃんの時のものです。なぜか始めてのガラガラを捨てられずに持ってました・・・親子2代で使ってます。

2次会も出席したので、昨日はお風呂もばあばとおりこうさんで泣かずに入ってくれました!

結婚式(披露宴)で頂いたアレンジ・・我が家のテーブルに置いて帰ってくれました。

Page 87 of 88« First...1020308485868788

Back to Top ↑