Home » 家事 » Blog article: 夫に振りかかった災難(+_+)

夫に振りかかった災難(+_+)

あちこちで夏祭りや花火大会など夏のイベントがメジロ押しですが、お盆で帰省していた次男が昨日長崎へ帰り、我が家のお盆休みは終わりました。

(^_^メ)楽しいお盆休みでした・・・・と言えればいいのですが、主人にとっては災難が2つ。

①「明日からお盆休みだー!」っていう先週の金曜日の事です。出勤途中大きなダンプ(?)系の車とすれ違った瞬間、銃撃されたかと思う鈍い音を車に受けたそうです(本人談ですからちょっとオーバー?かも)・・・(^_^メ)。少しして気付いたそうですが、フロントガラスの右下に小石の当たった様な丸い傷とその回りに少しの亀裂が入ってる!!そうです、さっきの銃撃の音はダンプが小石を跳ね上げてそれが、フロントガラスに当たったんです・・・。

パジェロは何でも高額なのです、我が家は大変な出費(>_<)。でも・・・これが歩いてる人などに当たったらと思ったら怖いですね~。ケガなどなかっただけでも良かったよ、って言っていたんですが・・・・。

②そんな事があった翌日、明日は次男が友人達を連れて泊まりに来るし、庭掃除を頑張っていた夫ですが・・・。

庭の草取りをしていた時に左手を足長蜂に刺されて赤くなってました。「スズメ蜂でなくて良かった~」なんて言っていたら、なんとその夜には太った赤ちゃんの様な手になったので手に熱さまシートをぺたぺた貼って寝たんですが・・・。

翌日の朝はグローブの様に脹れ上がり、じゃんけんのグーもチョキもできない常にパー(別にこんな時にじゃんけんはしませんが(^v^))。色も赤黒く肘のあたりまで腫れが広がっちゃいました、ネットで調べたら50時間後位が一番脹れるそうですが・・・・結局地域医療センターへ行く事に。飲み薬を頂いて帰りました。

怖いですね~軍手していたのに蜂には通用しませんから。

って訳で主人に取ってはちょっと災難なお盆休みでした。が、やって来る皆が脹れた手を見せて同情して下さいました・・・(^_^メ)

今日は、手もほぼ完治して出勤して行きましたので安心して下さ~い。

TrackBack URL

コメント


Back to Top ↑