Home » Archive: 2月 2013

・・・22年ぶりの再会の日(*^^)v

数日前から「今日」と言う日をちょっとドキドキ、というかワクワクして待ってました。

そう、22年ぶりの再会の日はついにやって来たのです♡・・・(^v^)いやいや相手は女性ですから。

福岡に住んでいた頃、マンションのお隣で引っ越していった時から色々親切に教えて頂きお世話になっていた方。それでも22年間ず~っと年賀状でのお付き合いは続いていたので、お互いの近況、夫・親・子供達の事など情報としては知ってました。

それは彼女からの今年の年賀状に、「時々熊本に行く事があります・・。ぜひお会いしたいですね」ってケータイの番号が書いてあったので、連絡取り合って今日を迎えました。

静かなレストランで約束。少し遅れて入って来た彼女の笑顔は昔のまま。しかも真っ赤なジャケットがすごく似合ってたなぁ~。22年間のブランクはあっという間に消えて・・・あの頃の思い出話や現在の事、話は22年間を行ったり来たりして、話は尽きません。数年前から始めた仕事が楽しくて頑張ってるそうです。

彼女はバリバリの仕事人。今日も午後からセミナーとやらで忙しく仕事をこなしてる様です。やっぱり若い!そしてアクティブ。ご主人とご自分の両親4人(今は2人)の介護もしつつ、自分の時間、仕事もバランスよく保ってるそうです。

♡また逢うことを約束して別れました・・・。

帰りにスーパーに寄って買い物したのですが、24年度産食味ランキングで最高点を取ったお米「森のくまさん」を買ってみました。父親は「コシヒカリ」、母親は「ひのひかり」だそうですよ!

宣伝文句は『もちもち感と甘みバッチリ』(^v^)

あー、いかんいかん!!美味しいご飯はつい食べすぎちゃうから!彼女の様に真っ赤なブレザーを着こなせる日は・・・ほど遠い様です。(>_<)あ~ググッ!

梅を見るなら・・・『今でしょ!!』

最近気になるTV CM・・・「いつ買うの?」

「今でしょ!」

我が家では、結構このフレーズ使ってま~す(^。^)何をするにも当てはまるのです。

そう!!「今」しかできない事(*^^)v・・・。って事で、昨日は人吉梅園の「梅まつり」へ出掛けました。

出掛ける時はいつも夫が「ツアコン」なのですが、今回はいよいよ撤去が始まった「荒瀬ダム」を見て行こうと、「社会科見学」もコースに入れてありました。すでに堀削が始まってるので仮歩道が出来ていて、大型削岩機や色んな重機が置いてありましたよ。荒瀬ダムは50年間熊本県の電力を支え県の発展には大きな貢献してくれたダムです。TVのニュースでは目にしますが、近くで見たらすごく大きい!!・・・。

球磨川に沿って一路人吉へ向かうと、(ダムの撤去に伴って)川の両岸ず~っと護岸工事が行われてました。今回は高速を通らずにこのコースを通っって良かったです。

国宝の青井阿蘇神社へ参拝を済ませて、人吉駅でお弁当購入!私は先日のデパートの「駅弁大会」にも来ていた人吉駅では有名は「栗弁当」ゲット!!

青井阿蘇神社↓

人吉駅前のからくり時計は時間になると、人々が集まりカメラに納めてます(^。^)。笛や太鼓の陽気な音楽に合わせて、中から殿様が出て来て町の様子をキョロキョロ見たりするのです・・・・・。タイミング良く出会えました!

人吉駅前のからくり時計↓

↓音楽♪が始まると↓人形が出てきます(*^^)v

↓人吉梅園の梅は5分~7分咲き(モデルが・・・ちょっと(>_<)すみません)。

風もなく好天に恵まれて大勢の人々がやって来てました。熊本だけでなく宮崎、鹿児島ナンバーの車も多く、皆早く「春」を感じたいんだろうな~!って思いました。ステージでは歌や踊りが披露されて、野点コーナーでは梅をめでながらお抹茶を頂く、(おばちゃま達の団体は)(^_^)/その昔のお姫様気分を楽しんでました。

↓私達も春の日差しを浴びて梅の花の下でお弁当を食べ・・・そこまで来てる「春」を感じました。

人吉駅の栗弁当・・・完食!!しちゃった。

もうすぐ2月も終わり・・・本当にそこまで春は来てますね!花粉を始め色んな飛来物があるので部屋の窓を開けられなかったり、ちょっと残念ですが、やはり気分はちょっとウキウキしますね。

今朝の新聞には、「荒瀬ダムの話題」「人吉梅園の梅まつり」の事・・・どちらも載ってました。まさにタイムリーなお出かけでしたね。

さて!我が家の庭の梅も満開を迎えました。

1週間遅れのバレンタイン♡

バレンタインデーから1週間が過ぎ、それまでチョコレートが並んでいた売り場にはすっかりお雛様商品が並んでます・・・。

大切な可愛い坊やにまだプレゼントをあげてなかったので・・・。すみません!また孫の話題で・・(+_+)

お嫁ちゃんと夏樹といざ本屋さんへ~。ずっとアンパンマントリオの大ファンだった夏樹ですが、最近「機関車トーマス」にハマってるらしいのです。子供達が小さい頃、幼児番組であの森本レオさんの何とも言えない優しいナレーションであってましたよね~!

本屋さんの幼児絵本のコーナーには、ちゃんと色んなキャラ別にたくさんの本が並んでました、夏樹はトーマスのコーナーであれこれと見てましたが、お気に入りを買って帰りました。

・・・ランチして、少しお買い物。

お菓子のコーナーでは、お好みのお菓子を手に「これ、これ」ってニコニコして走って来るし、パン屋さんではサッとトレーとトングを取ってちゃんと買い方(ルール)を理解してるみたい!!でもトレーからパンを落としては大変。ママが後からハラハラしてついて回る・・・そんな姿は遠い昔の自分と重なってなんとも言えない懐かしさを感じるんです・・・そしてつい微笑んでしまいます。

(*^^)v家に帰ってホッ♡。ママとコーヒー飲んでる横で夏樹は早速トーマスのお勉強・・・?

この「大図鑑」、機関車の写真のボタンを押すと、その名前教えてくれるんです。(例えば「トーマス」の写真の所のボタンを押すと『トーマス』と言うんです)字が読めない子供のもOK。汽笛の音や音楽もなって・・・楽しそう。しかも夏樹はすでに、かなりの機関車の名前を覚えているみたい・・・(天才かも?)

そして今回バーバも、懐かしさと夏樹と同じレベルで遊べるように1冊本を買いました(↓)。

昔耳にしていた名前「『エドワード』『ヘンリー』『ゴードン』『ジェームス』・・・あぁ、懐かしい!!

ばーばも夢中になりそうです(^○^)

ファイト!!熊本城マラソン♡

第2回、熊本城マラソン開催されました!!熊日30キロロードレースも同時に行われ熊本の町が沸きました(^○^)

朝の冷え込みはかなり厳しく、それでも私達は(昨年同様)応援に行きましたよ!!

なぜかって・・・同じく市民マラソンで毎年フルマラソンを走る次男が「沿道の応援が何よりのパワーになるんだよね~。」と言った言葉で、せめてランナーのために出来る事を!!って気持ち。

私達は西大橋の辺りまで歩きスタンバってました。9時に通り町でスタート切った選手達のトップ集団はアッと言う間に目の前を通り過ぎて行き・・・ほとんど全速力に見えるスピードでした。

その後次々にランナーの集団がやって来て、くまもんの着ぐるみ、仮面ライダー、スーパーマリオなどのかっこうしたしたランナーもいれば、東日本震災の被害を受けた東北から参加したランナー達はTシャツには「立ち上がれ!日本」などの文字が見られて、それぞれランナー達の思いが伝わった感じ!

沿道で応援していて昨年はなかった事、それはランナーたちとのハイタッチ(^v^)。多分数千人とやったかな~?走ってる彼らと「元気」を交換した気がしてなんか「私も、頑張らなきゃ!!」って思いました。

(^O^)/夫はなぜか?同年代(ちょっと白髪があるくらいのおじさん)がやって来ると「頑張れ~!」の声がより大きくなってた様です!

帰りに、ドーナツショップのいい匂いに「買って帰ろう~」と言った物の、お金が2人合わせて650円(+o+)鍵とケータイしか持ってなくてジャンバーに入っていた小銭です。まぁ「これで買えるだけ」と計算しながらのお買いもの。

↑5個で計640円!!

帰宅してからはTVの中継で応援しつつ、コタツに入ってコーヒー&ドーナツを頂き、冷え切った体がホッでした。走ったランナー達はもちろん、多くのボランティア、沿道の応援の参加で今年も無事に市民マラソンが終わりました。完走した人もリタイヤした人も、きっと力を出し切っての結果だったでしょう♡・・お疲れ様でした。

バレンタインデー♡

夏樹を1日半預かったけど、その後お嫁ちゃんの病気も完治した様です。インフルなどの病気ではなかった様でひと安心です。~やっぱ若いと回復力もあるんですよね(*^^)v

考えてみると、これまでにお嫁ちゃんが病気したって事なかったに様な・・・基本元気なママです。でも実は子育てって、大変な重労働なんですよね~!もちろん大切な可愛い我が子を育てるって事は楽しみでもあるし、成長を見守る事は生きがいですよね。・・・しかし夜泣きした翌日は眠いし、ため息つく事もたくさんあった様に記憶してます。

(*^^)vでも、そんな時は周りの私達が出来る協力はしてあげたいと思います。

★元気になったお嫁ちゃんから、手紙と夏樹の折り紙を添えて♡手作りのチョコが届きました・・・チョコ作りは夏樹もお手伝いして一緒に作ったそうです(^v^)ありがと~う。

じーじと頂きます(^。^)

↓そして我が家の庭には遅咲きですが梅に花が咲き始めました。やはり「春」ですね~!

うぐいすが飛んで来て、唄ってくれたら最高の音響効果なんですがねぇ・・・『ホ―ホケキョ♪』ってね(*^^)v。

三連休・11日(3日目)

門司港へ行った夜、息子(長男)から電話があって、お嫁ちゃんが熱発して体調不良・・・との連絡でした。

この時期、インフルや胃腸炎の可能性もあるので、夏樹を隔離したいとの事。翌日は息子は仕事があるので、朝から孫(夏樹)を連れて来るとの事。

(^v^)って訳で、やって来ました!

彼(夏樹)は幸い我が家には慣れているし、時々(短時間ではありますが)預かる事もあるので、いつもの様にまるで我が家に居る様にオモチャで遊んでました。今日はじーじがいるので午前中は新幹線を見に行ったり、スーパーに買い物に行ったり・・・。

お昼を食べてそろそろ昼寝の時間、じーじとコタツに入り本読んでやったりしたけど興奮してるのか?全く寝ない。

それなら・・と外でボール遊びなどしみてたけど、益々ハイテンション↑。結局昼寝はしませんでした。

一日預かったけど、家に帰りたがる事もなく元気に遊んでいてくれて助かりました・・・言葉が随分出る様になってコミュニケーションが取れる様になったのはいいのですが、時に通訳が必要な言葉があって、??通じないいらだちがある様です。ママに電話して聞いて解決したりしたけど・・・(・_・;)こんな時期があるんですよね~。ただ、新幹線が好きで時々「信号停車~!」と「発車オーライ!」は、はっきりと大きな声で力を込めて言うので、ちょっとビックリっていうか笑っちゃいます。

夏樹は今、あちこちにシールを貼る事が楽しい様で帰って行った後・・・足跡が残ってます。

加湿器に・・・。

壁に・・・。

ばーば(私)のケータイに・・・。

少し・・・このまま残しておきましょう(*^^)v

三連休・10日(2日目)

初午も終わり、私達の心はすっかり♪「春」。

お天気も良くて、春風に誘われて(っていうか、単なる出べそ?なんですが・・)

九州の玄関「門司港へ」・・・。朝8時半に出発して一路高速を走り門司港到着!真っ青な空とは対照的に海風はとても冷たくて、それでも潮の匂いが、なんか「遠くへ来たんだな~」って感じでちょっとウキウキ。

かつて貿易港として繁栄した門司港は多くの歴史的建造物が残り、懐かしい風景と関門海峡を望む雄大な景色、そしてグルメが楽しめるスポットがあります。連休という事もあってたくさんの観光客が訪れてました。

お昼は、唐戸の新鮮な魚か?門司港の焼きカレーか?二者会談の結果、唐戸まで5分の船旅でいざ唐戸市場へ。

唐戸と言えばご存知の通り「河豚(ふぐ)」で有名(地元では「ふく」と言うらしいです。)

↓市場のなかにはこんなオブジェが・・(+_+)

にぎり寿司のバイキング&ふぐの味噌汁~最高でした。

↓後ろは関門橋です。

再び門司港に戻り、レトロな港を散策しました!

夫は行きたかった「九州鉄道記念館」に行けて嬉しそうでした。懐かしい昔の駅の様子や汽車、汽笛・・・なんかタイムスリップした様な気がしました。ただ懐かしいだけの私に比べて、夫はやたらと詳しいのにビックリ。

★レトロな門司港の雰囲気・・・

帰る前にケータイの万歩計でチェックしたら、なんと1万6000歩も歩いてました。それを見たら急に小腹がすいてきたので、オシャレな「門司港カフェ」ってのが目について「門司港パフェ」ってのを食べて駐車場へ~。

とても楽しい一日だったんですが・・・(翌日に続く)。

三連休・9日(初日)

「初午」・・高橋稲荷が近いこの辺りはとても賑やか。通行止めの道路や交通整理の人が出ていて、小・中学校も参拝の人々のための駐車場となります。

お天気にも恵まれたので早くから人の通りが多く、お商売ではない私達も散歩を兼ねて毎年行ってます。この初午が終わるとなんか「春」って気がするのです。

今年は「くまもん」がいました・・・やはり人気なんですね~皆写真撮ってました!

一時間おきに、恒例の「餅まき」があるのですが・・・子供の頃から参加してる夫は子供に戻った様で頑張って3つゲットしてました。私は人の波に流されて・・・迷子に(>_<)。まぁ今はケータイがあるので大丈夫ですが・・・。

帰りには(こちらも恒例の)初午限定?の大福を買って帰り、お茶と頂きながら「あー、今年も春が来たね!」って感じるのでした。

↓夫がゲットしたお餅3つと大福(*^^)v

春の足音・・・♪

今日は「立春」。もう春はそこまで来てますね!

昨日は「節分」でしたが豆まき&恵方巻きのまるかぶりしましたか?

数日前から、無性に海鮮どんぶり食べたくなって(←そんな事ってありますよね)日曜日は天草へレッツ・ラ・ゴー!!って決めてました。朝の新聞に、土曜日に天草で「菜の花1万本ウォーキング」があったというニュースを見て、これもみようか!って事になって出掛けました!

お天気は快晴、真っ青な空の下、一面に黄色い菜の葉が咲いていて・・。匂いをお伝え出来ないのが残念ですが、春の香りっていうか、太陽の下、春風に乗ってやって来るの緑の匂いが遠い昔を思い出させるんですよね・・・夫は「春の遠足の匂い」と表現。私は「おままごとの匂い」って感じました。

しばらくお散歩して、ちょっと小腹がすいてきた所でお昼を頂きにいつものお店へ。

(^v^)楽しみにしていた海鮮丼・・・私は「うにとイクラのどんぶり」にしました。TV番組風に表現すると『口の中でウニが溶けて行く~』って感じでしたよ!ふぅ~満足!!

帰りには「藍の天草村」で開きアジやちくわ、など買い物して、「宇土シティー」に寄って今日の大切な行事「節分」に必要な豆や恵方巻きを購入・・・。

なんと「くまもん」が黒鬼(?)に変身してましたよ(^O^)/

やっぱ「くまもん」は鬼になっても可愛いですよね!

さて・・・今朝は(最悪な)雨の月曜日、ちょっとテンション下がり気味ですね、でも私は今日は一日トールを頑張りまーす!!

「一人ファミレス」ディナー!

今や、一人女子で「ラーメン屋」さんにも入る時代ですよね・・・(^v^)。

昨夜は、夫が仕事関係の方のお通夜に出るために玉名に行くので、一緒について行きました。玉名っていうと子供達が育った町。これが他の町だったら一緒に行こうなんて思わないと思うんだけど・・・。

夕陽を見ながら海岸線を走り、玉名に着いた頃にはすでにどっぷりと陽は沈んで、淋しい~夜になってました。

お通夜は1時間なので、近くのファミレスで待つ事にしたのはいいのですが・・・。

昼間は良い天気で気温も高かったけど、夜には冷たい風が吹いてました。ファミレスに入ると賑やかな声が飛び交い、いい匂いがしてきました。

私は和風ハンバーグセットを頼んで、一人ディナーをゆっくり頂きましたが、なんせ土曜日の夜のファミレスは、家族・友人・恋人?が出たりは入ったりしながらお客さんが絶えません。一人??ってのが少し淋しく感じられましたが、人間観察も結構楽しくて・・・(^O^)/退屈しないで過ごしたんですが・・・。

1時間のはずのお通夜が結局2時間半・・・。満席になったらどうしよう、ってちょっとドキドキしながら待ちました。

ウェイトレスの方に「待ち合わせの相手がちょっと用で遅くなって・・・」などと断ったら、気持ちよく「どうぞ、ごゆっくり・・」と言って下さってホッ。しかしながら長時間の居座り、申し訳ないので「あんみつ」を注文。

そろそろお客さんも減って来た頃やっと来た夫。(>_<)私は満腹の頂点。

夫の食事も済ませてファミレス出たのは私が入店してから3時間!・・・お世話になりました(-_-;)。帰る時、先ほどのウェトレスさん「お疲れ様でした~」って笑顔にちょっと癒されました。

Page 1 of 212

Back to Top ↑